FC2ブログ
  • 10年ほど前から石に文字を彫る「篆刻(てんこく)」を学び始め、60歳を過ぎたころからは「書」も腰を据えて勉強しています。篆刻は憧れの作家の作品をじっくり観て見て研究し、書も先人の手本に工夫を加え、ほぼ独学で学習しています。印鑑彫刻はもちろん、篆刻も書も実に奥深い世界です。学べば学ぶほど課題が増えていく-この道は一生勉強ですね。仕事を終えても12時過ぎまで店で書や篆刻に取り組み、帰宅して犬の散歩・入浴・食... 続きを読む
  • ■昭和43年 西新橋にて初代・山口恭正(号 大峰)が新橋に開業。  開業に際して師である書家・西川寧氏より書「新星堂」を贈られる。■昭和44年 元祖特急名刺“名刺30分仕上げ”を開始。■昭和59年 現在地に京橋店を開店。山口高は平成6年(1994)に入社、主として印刷業務に従事するかたわら、東京印章協同組合技術講習会で印鑑彫刻技術を習得、現在では新星堂の印鑑・印刷製造部門に欠かせない存在です。どちらかというと寡黙な職人肌... 続きを読む

甲斐のご家老

あなたの街の印鑑・はんこ職人を紹介します。

プロフィール

甲斐のご家老

Author:甲斐のご家老
あなたの街の印鑑・はんこ職人を紹介します。

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ